FC2ブログ
アウトドア・キャンプの趣味道具レビュー
アウトドア・キャンプグッズのレビューページ。テント、バーナー、ハンモック、寝袋等の口コミ、インプレッション。車中泊、サイクリングなど、激安アイデア満載。
100均で自作自転車通勤ポンチョ
けちんぼなオイラは、先日ご紹介した自転車専用ポンチョ「ちゃりポン」を、自作することを決意した!

自作と言っても、工作するというよりは、規格に合うポンチョを探すと言うだけのことだけど。

で、ターゲットとなったのは、100均のポンチョである。自転車専用ポンチョをよく見ると、絶対必要な要素は、

・前身頃が前カゴを覆えるくらい長いこと
・サイドから手が出せること
・後ろが後輪に巻き込まれないこと

だ。ダ○ソーに行くと、ちょうど良いポンチョを発見!色もビニールの透明じゃなくて、ブルーがあった。素材は、昔のビニールとは違い、環境に優しい何たら……という能書きがたれてあった。これなら、10回以上は使えそうな感触。

100ポンチョ


で、いよいよ待ちに待った雨の日到来! そう、今日だよ、今日! 早速準備にかかる。

・まず、前身頃で前カゴを覆う。カゴとポンチョをWクリップで止める。このとき、ハンドルを動かしてもポンチョに引っかからないように調節。
・フードのひもを締める。
・手をポンチョの中に入れ、ハンドルを握る。
・後身頃は、お尻の下に敷いてサドルに座れば、巻き込みの心配はなし。

ラジャー!スタートだ。近くのスーパーまでの道のりを試してみた!

う~ん、なかなかいいじゃん! まず、カゴの中が濡れない。足も濡れない。傘差し自転車で一番困るのが、足がすごく濡れること。スピード出している分、歩きの数倍濡れるわけ。これがほとんどなかった!

スーパーに着いて、ポンチョを脱ぐ。このとき、ポンチョの始末に困る人が多いらしいが、オイラは100均ポンチョだから、そのまま買い物かごに突っ込んで、お買い物。

いや~、良い買い物しました!

でも、おかしな格好なので、通行人にジロジロ見られるのは覚悟してね。中国じゃあ、デフォルトなんだろうけどね。

で、あと工夫点としては、フードの処理だね。100均のポンチョはフードがショボイ(小さい)ので、中に帽子をかぶることができない。帽子をかぶれると、ひさしが雨よけになってくれるんだけど。だから、顔面はもろ雨の直撃を受けちまうんだな。

で、今考え中なのが、顔面の処理だ。おばちゃんがよくかぶっている日除けサンバイザーが使えるのではないかと思案中!
サンバイザー
スポンサーサイト



★アウトドア人気ブログは→アウトドアブログランキング
★自転車人気ブログは→自転車ブログランキング

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
クリップクリップとは、 紙などを挟むために用いられる文房具。または、それを用いて紙などを挟むこと。電子回路においては、端子やリード線を挟むことによって電線を接続するための電子部品・器具をいう。本項で詳述。 切り抜いて留め置くこと。スクラップ(切り抜き)や、
2007/10/04(木) 11:34:44 | こだわりの道具選び
copyright © 2005 アウトドア・キャンプの趣味道具レビュー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.